株式会社浅草FURISODEgirls 代表挨拶

株式会社FURISODEgirls 代表取締役 冨永照子

昔から浅草は人と人が出会う場所であり、文化、芸能、商売の町として人気が高く、多くの文化人や芸能人が育った街です。

そして、その文化を受け継ぐものの一つとして浅草には“振袖さん”という存在があり、歌や踊りで宴席を華やかに彩る役割を果たしてきました。

現在も浅草は、国籍・年齢を超えて毎日観光目的で多くの人が訪れていますが、“振袖さん”の芸の文化を楽しむ人たちは一部の方々に留まっています。

 

そこで、浅草を訪れる方々に、下町文化を楽しんで頂きたいと願い、振袖さんを現代アレンジした、「FURISODEgirls」を2017年6月にスタート致しました。

 

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、日本文化の魅力を世界にアピールするために、国籍・年齢を問わず新しい人たちの才能で創り上げていく「FURISODEgirls」が文化交流を発展させる大きな役割を担っていくと信じています。

 

また、若い方々が「FURISODEgirls」として、和文化や芸を学び、その経験を生かして次の目標に向かうお手伝いが出来ればこれ程嬉しい事はありません。

 

「FURISODEgirls」を通じた若い方々の夢の実現と、日本のOMOTENASHIの心を次世代に伝えていくことで、良い浅草を受け渡すことができるよう全力で取り組んで参ります。

 

今後とも一層のご指導・ご鞭撻賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

会社概要

社名   株式会社 浅草FURISODEgirls

設立   平成29年6月

代表者  代表取締役 冨永 照子

顧問   石坂浩二(俳優)、東貴博(タレント)、尾上松也(歌舞伎俳優)

資本金  100万円

事業所  〒111-0032 東京都台東区浅草1-12-10 篠原ビル3F

TEL:03-03-5830-6216   FAX:03-5830-6215

e-mail:info@furisodegirls.com

www.furisodegirls.com/

事業内容 各種宴席、イベント、パーティ、展示会等へのFURISODEgirlsのマネージメント及び教育